スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3歳! 

はるちん、3歳になりました。
って誕生日はとっくに過ぎてるんだけど。

今年も近所のケーキ屋で小さいホールのケーキを買ってお祝い。
実はパパの誕生日も近いので一緒にお祝い♪ってことで
パパの好きなステーキを焼きました。
はるちんもステーキ食べたよ。お肉も良く噛んで食べれるようになったんだよね~。

それに、最近スープの本を買ったので、サツマイモのスープを手作り。
サツマイモ2~3本に長ネギ1本、たまねぎ半分を小さく切ったものを煮て
ミキサーして、塩コショウにナツメグを加えて出来上がり。これがうまい。
はるちんも「おいし!おいしぃ!」と言いながらおかわりしたよ。
この本、かなりお勧めなのでちょっと紹介。ホームメイドスープ
化学調味料を使わないレシピ。コンソメなんかも入れない。でもちゃんと美味しく出来て感激!
といってもまだ3種類しか作ってないんだけどね。
スープって鍋で煮るだけだから簡単だし、野菜がいっぱい取れる。
野菜嫌いの子もこれなら食べれる気がするなぁ。

最近、こちらの言ってる事の理解も上がったし、少し状況判断ができるようになったみたい。
前はノンちゃんを抱っこしてても「抱っこして!」ってサインをしつこく送ってきたけど
最近は「ノンちゃん抱っこしてるからできないよ。ちょっと待ってて」と言うと
ウンウンとうなづいて待っててくれるように。偉いなぁ。
もちろん我慢できない事もあるんだけど、ガマン出来る時が出てきただけでもスゴイなぁ。
なんて思っちゃう私でした。

言葉もちょっと増えて
「いない・いない・ばあ!」「おいしぃ!」「ヤッター!」「まんま できたぁ!」とか言うように。
童謡なんかも全然言葉にはなってないけど、自分なりに一生懸命歌ってます。

ぱわわっぷ体操、くるくるどっかん・アルゴリズム行進なんかも真似して踊るように。
くるくるどっかんはかなり出来てるけど、ぱわわっぷとアルゴは私じゃないと分からないかもなぁ。
でもどれも次の振りの前から自分でやってるので、覚えてるみたい。

あとは、お人形のお世話が大好き!
本当はノンちゃんのお世話がしたいんだろうけど、重すぎるし危ないしでさせられないので
人形のお世話に走り、調度いいサイズのミッキーさんを抱っこしてトントン背中たたいたり
ママがノンちゃんのオムツを換える動作そのままに
オムツ替えシートをひき、水の入ったスプレーをする振りをし、ガーゼでふき。
お、よく見てるな~。といつも感心します。

てな感じで、ゆっくりすくすく成長中!

で、わが家、引越しが迫ってまして。忙しくて更新滞ってます。
入園予定の幼稚園に願書提出したり、幼馴染たちと梅のお花見したり
書きたい事もあるんだけど、引越し終わるまでむりかもぉ。
今はカーテンの打ち合わせに忙しい。
なんでもイチイチ何社かに見積もり取ったりするから余計に忙しい。
けど今度のおうちは終の我が家のつもりなので、頑張ります。
スポンサーサイト

OT 4回目 

今日は4回目のOT。

まずお着替え。いつもの通り一通りやって見せると、
全体的に少しずつ上達している。このままやっていけば、できるようになる。とのこと。
最近、靴下を自分で履こうと、して履けず、よくスカッっと空振り?しているので、見てもらうと
履こうという意欲がいい。
こっちが介助して履き口を開くと足の指で探って入れようとするので、
その探ろうとする動きを伸ばしてあげるとよい。
今は靴下に自分で足を入れるのは無理なので、そちらの動きはまだやらなせなくていい。
ってことでした。

そして、お食事。今回はスティック状のパンを持参。
はるちん、パンは好き過ぎて適量を齧り取る事をせず、
渡した分を全てほおばろうとするのでかなり危険。
いつものどにつっかえないように、こちらが一口大に切って渡している。
だから食べる様子を見てもらおうと、こちらからお願いしたのでした。

食パンをスティック状に切って渡すと、先生の前だからなのか、
いつもよりはかっこまず、結構大目の量ではあるけど齧りとって食べた。
先生によれば、齧り取りという作業という意味ではできている。
ただパンに関しては食べたい気持ちが強い故に、ほおばってしまうようなので、
こちらで調整していればいずれ適量食べれるようになる。ってことでした。

結局は欲が勝ってるって事かぁ。
落ち着いて食べれるようになってくれると、サンドイッチなんかも渡す丈で楽なんだけどね。
まあ、先生に言わせれば「順調です、できてますよ~」ってことなので
気長に待ちますかね。

あとは、オモチャで遊ぶ様子なども見てもらい、
前回とそう変わる事も無く、まあ順調かな。ってことで今日は終了。

先生に「何か気になることはありますか?」と聞かれたのだけど
私としても今の段階では、4回見てもらって分で充分かな、と。
成長がゆっくりなので、また3ヵ月後くらいに見てもらった方がいいと思ったし。

それより、グループ療育で一緒だったおどもだちママのブログを見ていたら
OTで4月からの保育園に向けて、園で実際に使うリュックや
お弁当入れ・お弁当箱等の使い方を指導してもらった。って書いてあり。
はるちんも10月からの入園に向けて7月から3ヵ月位で見てもらったら調度いいぞ!と思ったので
先生に言ってみたら「いいですね!こちらも具体的に言ってもらえると指導しやすいです。
 時期的にも3ヵ月位経って、他の事も上達してる事があると思うし、いいと思います」
と言ってもらった。

でもその事を一度、主治医の診察の時に言って、
主治医からOTの先生にオーダーが出ないとできないんだって。
ちょっとめんどくさいけど、まあそういうシステムなら仕方ないもんね。
ってことで、5月の診察の時に忘れず言わなきゃな!
7月までに袋物もリュックもそろえておかなきゃね。

発達検査 

今日は、はるちん2度目の発達検査を受けに療育センターへ。

発達検査は一定の基準に沿って知能指数を測るもの。
その子の実年齢相応の発達を100として、どの程度の指数かを出す。

ので、検査の内容が3歳児のできることをやらせたりするわけです。
まあ、全部3歳児相当じゃないんだろうから、できる事もあるんだけど
傘やTシャツ、鋏など日用品の絵が書いてあるカードを見せて「これなに?」って
言葉で言わせる検査なんか、話せないから1問目からできないんだけど
決まりなんだろうね、カード7枚位見せられ、その度「これ何?」って聞かれてて
不謹慎かもしれないけど、逆におかしくなってしまった母でした。

検査の後、先生から「何か質問はありますか?」と言われたのだけど
検査内容についての事だと思い「ありません」と言ったら、「あれ?」って顔をする先生。
その後少し雑談をしていて、あ、はるちんの発達の事で。って意味か。と分かった。

なので最近、イタズラする時に、やってはいけないと半分分かっててやっているようで
ちゃんと叱った方がいいのか、まだ叱るには早いのかが分からない。と聞いたら
「まだ2歳児さんなので叱るには早いですね。今、色々な事に興味が出てきて
 試してみている時期なので、興味を伸ばしてあげる事のほうが先決です。
 叱ったことで萎縮して興味があっても行動に出せなくなる方がまずいので。
 触って欲しくないものはとにかくしまう、かくす。そうしてください。」
とのお答えだった。

お、はるちん3歳だけど2歳児レベルなのかな?
ダウン症の幼年期って年齢の半分の成長で普通。って感じなので
3歳で2歳なら立派なものじゃない。なんて変な所でちょっと嬉しくなる私。
ま、でも知能って意味ではそこまでなさそうだから精神年齢的に2歳。ってことなんだろうな。

でもやっぱり、まだ叱る年齢じゃないんだね~。
ポーテージでもそう指導されているし、頭では分かっちゃいるけど
実際激しくイタズラされると、つい叱りつけてしまう時がある。
そんな時が段々と増えてしまってて。ああ、この時期の子の親ってホント忍耐が必要だ。

だいたいさ、保健所なんかで相談しても、
イライラしたりして叱ったいけない。って話にはなる訳だよ。
でもさ、一番知りたいのは、そのイライラの解消法なんだよね。
でもそういうことを教えてくれる所も人もいない。
自分で考えろ。ってことかもしれないけど、そこが一番重要なんだけどなぁ。
カッと来たものを一瞬で解消できる方法なんて、早々無いしね。
ああ、もう難しいわ。

その後も少し雑談をして、最後に検査の先生が
「また何か、発達について相談があるときは主治医の先生に行ってもらえれば、個別で相談の時間を取りますから」と言っていて。
ええ!そうなの?1歳半過ぎから、今のはるちんに何をしてあげたらいいのかとか良く分からなくて
まあそれでポーテージをはじめたんだけど、
センターでも相談に乗ってくれる所があったなんて~!全然知らなかった!!
確かに主治医の先生にそういうことを相談した事なかったからな。
そういうことを相談する場所だと思ってなかったから・・・。

センターってやっぱり、こっちから何か言って初めてやってくれる場所なんだよね。
思い込みで「相談してもむり」と思って何も言わないとすごく損するのかも。
と、また思った私でした。

で、結果はとういと、次の主治医の診察の時に教えてくれる。ってことで今日はおしまい。
何の検査でも結果はすぐに聞けなくて、診察の時。というシステム。
次の診察は5月なので、今回は2ヶ月待ちです。

幼稚園に願書提出に行く 

今日は、はるちんが10月から通う予定の幼稚園へ願書を貰いに行った。

以前、入園説明会の時に園長先生に10月入園でお願いして
その時は、夏休みにでも書類を書きにくればいい。と言われていた。
4月から入園までイベントの時などは来て慣れておくといい。
なんてことも言われたのだけど、実際連絡先等も渡していなくて
イベントがいつなのかも分からい状態で。

療育センターのグループ療育の担当者との面談の時に
10月までに場所に慣らすために、お遊びの時間に遊びに行った方がいい。
なんてアドバイスも受けていて、そうしたいとも思っていたので、そのお願いと
入園についても口約束だけだと少し不安もあるので、願書を貰いに行くことにした。
前日に電話で連絡をし、少しお話したい事があるので。と伝えておいた。

当日、11時位に着くと、園では今週末にやるひなまつりの出し物の練習中。
ぜひ入って見学してください。という事だったので中へ。
園児全員が広めの教室に集まって、歌の練習をしていた。
はるちん、入るなり歌にノリノリ。園児さんの背中をトントン!とたたいたりもしてて。
おいおい!って思ったけど、園児さん、みんなウェルカムモードで相手してくれていた。

しばらくすると、主任の先生がこちらへ来た。今日はどういったことで?と言われたので
まず、願書を提出しておきたい事を伝えると
「年少さんですよね?生まれ月も3月ですし、年少は普通でも4月は先生が両手に園児を抱っこしているような状態で手一杯なので・・・」
(ん?園長先生はいい。って言ってたけど現場の先生は違くて年中から。って言われるのかな。
 それならそれで仕方ないけど)なんて考えていたら
「5月位からでお願いしたいんですけど」
あれ?10月からでお願いしたのに、先生には伝わってないのかな?と思い
「あの、元々10月入園で園長先生にはお願いしているんですが」と言ったら
「あ!?そうなんですか、すみません伝わっていなくて。わかりました、
 それなら願書も提出してもらって構いませんので」 とのことだった。
そのあと、6月くらいから外遊びの時間に時々来させてもらう事も了承を貰った。

で、実はもう1つお願いしたい事があったのだ。それは、入園式に出たい!!とういこと。
少し前に、同じ幼稚園に通う幼馴染ママ達に
「入園式で集合写真を撮るらしいから、はーちゃん写真だけでも来たらどうかな?」と言われて。
あ、そーか。10月入園だと入園式出れないんだ。初めて気付いた私。
はるちんにとって、人生初のセレモニーになるはずの入園式。ああ、出たい!出たい!
という思いが募ってきて、とりあえず頼んでみようと。

園長先生と副園長先生に言ってみたら、それなら見学に来れば?と言われてしまった。
まあ見学だけでも仕方ないか。写真は入れてくれるかなぁ。なんて思ってたら
後からさっきの主任先生が来て「入園式も良かったら出てくださいね」と言ってくれた!

園長先生は「見学」。現場の先生は「出てください」。
実際どっちなんだろう?行ってみないと分からないか?なんて思っていたのだが、
後日、願書を提出に行ったら主任先生に
「入園式で園服を着るので、今日買って行ってください」って言われて。
おお、これは本当に出れるんだぁ!とウキウキの私なのでした。

お次はママのスーツを買わないとだわ♪
スーツなんてビジネススーツ以外は着る機会無かったから、全然持ってないんだもん。
はるちん初のセレモニーに気合の入る私でした。

skin presented by myhurt : BLOG | SKIN

FC2Ad

  
copyright © 2005 徒然こそだて日記 all rights reserved. Powered by FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。