就学講習会 

5月のある水曜日、療育センターにて就学に向けての講習会があった。
特別支援教育総合センーの方によるお話。
うちは「個別支援級・特別支援学校(知的)」の回に出席。

しかし、年長さんの親向けの講習会なのに
水曜日の10時から11時半なの。
幼稚園って水曜日は11時半お迎えの所が多いんだけど。
うちの幼稚園はお預かり(延長保育)やってるから頼んだけど
延長保育が無い園は、誰かにお迎え頼まなきゃいけないじゃない。
参加対象の多くの人が通園や保育園なのかもしれないけど。
うちはセンターの人に幼稚園勧められたし・・・ちょっと納得できなかった。
いちおう、そのことは出席希望の用紙に書いておいたけど。

講習会の内容自体は、サークルの諸先輩方から聞いたことのある話ばかりだったけど
「養護教育相談センター」が「特別支援教育相談センター」に改名していたり
就学相談の予約が電話から、用紙に記入しての郵送に変わっていたり。
今年から変わったこともあり。
しかし、養相(ようそう)と呼ばれていたけど、特相(とくそう)と呼ばれるんでしょうか!?
なんか「特捜最前線」(←刑事ドラマ)思い出しちゃう私でした。

お話によると
まず学区の校長先生に電話で連絡。
6月1週目の後半から2週目がいいのでは。なんて日付指定まであり。
療育センターで心理のテストなどをした結果があれば、それを持参し
子供をつれて面談。
校長先生が、面談と持っていった資料だけでは判断できない。特総に行って欲しい。
と言ってきたら、そこで初めて特総に相談に来てください。ってことだった。

でもまあ、実際には校長先生によっては、特相に行ってから面談したい。
って人もいるらしく。
私自身、特相での判定も聞いてみたい気もするし、相談に行ってみるにしても
言われたとおり、6月2週目にまずは面談のアポを取ってみようかな。
そこで特相に行って、また面談。ってことになっても
通う予定の学校の校長先生となら何度か会っておきたい気もするし。

しかし、もらった資料を見ても
はるちんは 学区の小学校の個別支援級で 誰も異議が無いように思えたなぁ。
歩いて3分だし。行きは毎日登校班あるし。

この間行った幼稚園の遠足で お友達と手を繋いで歩いていたので
最近のはるちんの様子を見ていると、慣れれば
行きは登校班で1人で行けるかな?と感じてるのでした。
スポンサーサイト

skin presented by myhurt : BLOG | SKIN

FC2Ad

  
copyright © 2005 徒然こそだて日記 all rights reserved. Powered by FC2ブログ