スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

就学活動 その4 支援級見学 

11月下旬、はるちんが通う予定の個別支援級の見学へ。
校長先生を通し、正式に見学するのは今日が始めて。
でも、本来、校長先生と面談する前に正式に見学しておくべきだと思います。

私の場合、はるちんと同じサークルの先輩が今現在通っていて話を聞けていたので
支援級の先生とお話することなく、もうここに通う!と決めてしまったけど
本来なら最初に長先生を通して見学の日程を調整して、支援級の先生ともお話して
どんなかんじで授業をしているのか、ちゃんと知っておくべきだと思う。

まあ、一生懸命話をしても、4月になったらその先生は転任していなかった・・・
なんてこともあるらしいけど。
その先生が今その学校に来て何年目なのか、聞いておけば
その辺も少しは予想が付くんじゃないでしょうか。


で、今回は給食の配膳の様子も見たかったので
4時間目の授業から見学する事になっていた。
一応最初に校長先生に挨拶に行き。
支援級に行くと、主任の先生だと思われる人が応対してくれて
いろいろと説明してくれた。

ここの支援級は知的障害の子しか今はいないようで
二つある教室のひとつは個別に勉強をするための部屋
ひとつは給食を食べたり、皆で活動をする時に使用する。とのこと。
下駄箱は支援級の下駄箱はなくて
みな、交流級の、普通級で籍を置いてあるクラスの下駄箱に置いているそう。

*交流級→個別支援級の子が籍を置いている普通級。
その子の状態によって出来る事は交流級で過ごす。

で、だいたい1日の流れを決めてあって、
本当は1・2時間目に個別で勉強を見る時間にしてあるそうなんだけど
今日は私が見学に来るので、3・4時間目と入れ替えてくれたそうで。

今生徒さんは12人で、先生は4人。
1人一つ机はもちろんあり、3人づつのグループに分かれていて
それぞれ別勉強をしているのを、3人に一人先生が付いて教えているようだった。
でも数人、他校の支援級に通っている人の話を聞いてみたところ
これは結構、恵まれている方らしい。
でも、1人で3人の子に教える様子でも余裕があるようには見えず。
先生が少ないところはナカナカ大変なんじゃないかと思う。

暫らく見学して、交流級は行っている子の様子も見に行ってみる事に。
このときも、主任の先生が案内に付いてきてくれた。

以前、校長先生と面談した時に、1年生は二人の子が支援級にいて
1人の子はほとんどを交流級で過ごしている。という話は聞いていたんだけど。
交流級への移動はどうしているのか尋ねてみると
最初は支援級の先生が送ってくれて、慣れたら交流級のお友達が来てくれて
もっと慣れて自分で行ける子は、一人で行くようになる。
その時期も本人の様子に合わせて決めている。とのことだった。

1年生はその時お勉強の時間ではなく、
今度開催される学習発表会のことについてのクラス集会中で。
勉強の時、どんな風に受けているのかが見たかったんだけど
それはできなかった。

そうこうしているうちに給食の時間になり、支援級へ移動。

今回給食の時間を見学したかったのは
配膳をどのようにやっているか見ておきたかったから。
ちゃんと練習までは行かなくても、入学までに
準備して、少しでもはるちんが 出来やすいようにしておけば
新しい環境の中でも、出来る事がある方が 少しは緊張感も減るかな。と思い。
配膳の様子のほかに、支援級でやっているお当番などについても聞いておいた。

あと、主任の先生の話では、支援級での体験授業が受けられるらしく。
2月に入ってから数回やる事もできる。とのこと。
これはいい!
まあ、先生的にも 慣れておいてくれたほうがやりやすいだろうし
本人のレベルを知れれば4月からのカリキュラムも組みやすいのもあるんだろうし
お互いにとって いいことなんだろうね。

しかも、入学式の練習もさせてくれるそう。
入学式の3日くらい前から会場の準備をするので
人は居ないけど、どこから入場してどこに座って・・
なんてことを練習させてくれるそう。
これもいい!!
いや、やっぱりナカナカいろいろと考えてくれているんだなぁ。と。
やっぱり「配慮が受けられる。」っていいよね。
とつくづく感じた私でした。

支援級の先生と直接お話したことで、
私の中から小学校進学への不安がかなり無くなり。
なんか、ここで楽しそうに過ごしているはるちんの事が想像できちゃったりして。
いや、急に調子乗りすぎ?
でも、なんか本当、入学が楽しみなってきた母でした。
やっとだね、やっと。
ずっと不安の方が大きかったからね。
でも、見学して不安が消えるような場所で本当に良かったなぁ。と思ったのでした。

・・・とうか、やっぱりもっと早く見学に来るべきだったんだよね。
ちょっと反省です。



就学活動関連記事リンク↓

就学活動 その3 就学前健診

就学活動 その2 特別支援教育相談センター

就学活動 その1 学区の校長との面談

就学講習会

スポンサーサイト

skin presented by myhurt : BLOG | SKIN

FC2Ad

  
copyright © 2005 徒然こそだて日記 all rights reserved. Powered by FC2ブログ