足のサイズを測ってもらう 

今週はちょっと夏バテ気味で、週の前半は公園遊びにも出ず家でゴロゴロしていた私。
力を持て余したはるちんは、家中イタズラしまくる、しまくる。
はるちんも私もストレス溜めないために、やっぱり外遊びは大事だわ。

ということで、今日は朝からバリバリ家事もこなし、身支度を整え出かけようと思った途端・・・雨!
せっかく準備したのに出かけないのはもったいな過ぎる!
近所に住むはるちんの幼馴染に、車で育児支援のプレイルームに行こうと
お誘いメールしたけど、今日は予定ありとの事。

次に実家に行こうかと母の携帯に電話したら、
うちから電車で10分程度の所にあるデパートにいると言う。
そのデパートの子供靴売り場に前から行きたいと思っていた私。
母と待ち合わせれば2人連れてもどうにかなるかと、思い切って行ってみることに。

そのデパートの子供靴売り場にはシューフィッターさんが居て、
足のサイズや幅を測ってその子に合ってる靴を探してくれる。
というので、はるちんの足のサイズを測りに行きたかったのだった。

同じ療育センターに通うお友達はセンターで靴のサイズなんかも測ってもらったって聞いてて
はるちんもそうしてもらえると思い込んでいたら、
靴を合わせるのは中敷を作る場合のみだそうで。
中敷も外反が出てる時だけ作るので、
はるちんは必要無いらしく測ってもらえなかったのだった。

ちゃんと足のサイズを測ってもらって靴を買おうと思っていたので、
はるちんが今とりあえずはいてる靴はお友達のお古のアシックス スクスクのハイカットの13c
13cmは見るからに大きそうだし、スクスクは足幅が狭いので合わない子も居ると聞いてたし
早く測ってもらって、調度いい靴が履かせたい!と思っていたのだった。

ちなみにスクスクのハイカットは、我がセンターのお勧め靴。
ダウン症の子は歩き始めの頃は、まだ足首周りの筋力も弱い場合が多いので
ハイカットがいいらしく、足の底もしっかり支えてくれる硬めの靴がいいそう。

で、実際行ってみて、測ってもらってホント良かった!
はるちんのサイズはただ今、右11.8cmの左11.5cm。
立った時の事を考えて1cm程余裕のある靴がいいらしく、靴のサイズは12.5cm。
足が薄めなので、足幅は狭めの物がいいってことで、スクスクもOKでした。

お店で12.5の靴を履かせてもらったら、はるちん普段より歩く歩く!
とっとと靴売り場から出て行って、止めなかったらどこまでも行きそうな程だった。
0.5cmの差が大きいんだね~。体の大きさから言ったら無理もないかな。
調度、近々12.5cmのスクスクのお古を貰うことになっているので、ぴったりだ!と大喜びな私。

お店の人は2・3ヶ月で13Cmになると思うので、13cmでもいいと思いますよ。
と言ってたけど、そうも行かないのがこの子達なんだよね。
足がしっかりするまで、いったい何足のスクスクを履くことになるんだろうか!?

靴売り場の後、ばあちゃんのおごりでデパートに入っている老舗ホテル経営のカフェでランチ。
はるちんもちょっぴりリッチな?お子様ランチを食べたのでした。
私も残りを頂いたら、オムライスも卵がふわふわ。ハンバーグは手ごね感ばっちり。
プリンもバニラビーンズを使ったなめらか~な物。全部美味しかった
靴もランチも大満足な日でした。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://harurooo.blog11.fc2.com/tb.php/146-0fedfcb3

skin presented by myhurt : BLOG | SKIN

FC2Ad

  
copyright © 2005 徒然こそだて日記 all rights reserved. Powered by FC2ブログ