スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ことばの芽 

最近、以前にも増して宇宙語でのおしゃべりが激しいはるちん。
おうちで遊びながら、「★◎▽#.#g~った!」
1人で絵本を読みながら「□&●$☆~~♪%った!」となにやらブツブツ。

童謡を聞きながら、自分でも歌っていたり。
もちろん、ちゃんと聞き取れる所はわずかだけど。

意味のある言葉も少しずつ増えて
お風呂は入る?って聞いた時に、嫌な時は「入んない!」と言ったり。
でも「入んない!」はかなりカツゼツが悪いです。

あと2語文がチラチラ出てて、
ある日のんちゃんが物陰に隠れてはるちんから見えなかったらしいのだけど
「あ!のんちゃん いない!!」と焦ったように部屋中を走り
見つけたら「のんちゃん いた!」と言っていたのに驚いた。

「いた!」はお気に入り(?)のようで
誰かがちょっと部屋から出て行って、戻ってくると
「○○ いた!」と必ず口に出して言うはるちんでした。

でもやっぱり、ちょっとカツゼツ悪め。
私やパパには、ハッキリ言っているように聞こえてても
例えば幼稚園のママさん達には、よく分からなかったりするみたいで。
親の耳って、スゴイのかな?と逆に思ったり。

ポーテージで先生にカツゼツの事を言ったら
今はまだそこまで気にしなくていい、と。
今はとにかく色んな音を発声することが大事なので
はるちゃんが言った言葉を真似して確認して、もう一度言わせるとか
このまま色んな言葉を発声するよう促すように指導された。
色んな言葉を口にする事で、口まわりの筋肉も発達するからと。

確かに、身体的にもまだ2歳には満たない感じだし。
そう考えれば、まだ心配するほどではないのかな。

今、ことばの芽が出てきているところなのかもしれない。

最近、前にも増して絵本好き熱が高くて。
家にいると本当に何度でも読んで!って持ってくる。
そういうのも、はるちん自身がことばに触れたいと思っているのかもしれないなあ。
なんて思う。

ことばの芽、どこまで育つかな?

スポンサーサイト

コメント

たまにはこちらに!

はるちゃん、言葉が溢れてきたね!!
きょうだいがいるとやっぱり言葉かけも多くなるしね。
うちもやっぱり、最初の2語文は「しげちゃん、あっち!」(しげちゃんは、あっちへいけ!」でした(笑)

カツゼツだけど、なかなか口の周りの筋肉だけ鍛えるのは私は難しい印象があります。
私たちの部分痩せが難しいように(笑)
ひかるをみていると、粗大運動が発達して、体の使い方が上手になってくるとそれに伴って、細かい部分も上手になり、発音もはっきり聞きやすくなるという感じでした。
例えば、ジャンプができるようになったなーと思うと「ひかるちゃんのお話聞きやすくなった」というように、「ケンケンができるようになる」とか「ブランコがこげるようになる」とか・・・だからやっぱり体をいろんな風に沢山動かしていくのがいいのかなと思います。
これからがますます楽しみだね!!

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://harurooo.blog11.fc2.com/tb.php/214-98244821

skin presented by myhurt : BLOG | SKIN

FC2Ad

  
copyright © 2005 徒然こそだて日記 all rights reserved. Powered by FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。