宿泊学習 普通級編 

もう7月初めの話になるけど、4年生からは普通級でも宿泊学習があり。
はーちゃんも普通級のみんなと一緒に参加。
親の付き添いはなし。
支援級の先生も1人引率として参加してくれ、
あとはスポーツ指導員の人も4人くらい居て、
そのうち2人が時々見てくれたりもしてたらしい。

バスで隣の席に座る子は、はーちゃんに希望を聞いてくれたらしく。
幼稚園で仲良しだったHちゃん。
部屋割りも、Hちゃんと、ほかに1年生の頃から
何かと気にかけて声をかけてくれるMちゃんの名前も。

″お泊まり”自体は、支援級のみんなと1年生の頃から行っているし
今年は支援級ではすでに行っていて、5回目の宿泊学習。ってことで
母的には緊張感はなく。
普通級のお母さん達の方が、初めての集団でのお泊まりでソワソワしてたみたいだった。

1日目には森林探索があったんだけど、大人でも少し大股になる200段の階段を上ったらしく。
でも弱音を吐かずにちゃんと付いていったとか。
なんか、たまたま行った富士山がちょっといい経験になってたかも。と思ったり。

2日目には外でカレー作り。引率の支援級の先生の話では、
HちゃんとⅯちゃんがたくさん声をかけてくれて、
先生があまり手を出さなくても活動できていたそう。

はーちゃんにどうだった?って聞いても、あまりお話してくれなかったんだけど
でも宿泊学習に参加してから、交流の(普通級での)給食を楽しみにするようになった。
それまでは、私が聞くと、「上で食べたよ」という程度だったんだけど、
 *上…支援級が1階にあるため、交流級の事をわかりやすく「うえ」とよんでいる。
最近は「あしたは給食、上で食べま~す!〇曜日と〇曜日は上です!」と
ウキウキで報告してくれるように。
2日間、みんなと過ごして楽しくなったみたい
よかったね。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://harurooo.blog11.fc2.com/tb.php/295-0ab4928a

skin presented by myhurt : BLOG | SKIN

FC2Ad

  
copyright © 2005 徒然こそだて日記 all rights reserved. Powered by FC2ブログ