洗濯ものを たたむ 

支援級で毎年出る夏休みの宿題の一つ、
お家で毎日 自分で決めたお手伝いをする。

お手伝いする内容は、夏休み前に家で本人と親が相談して決める。

1~2年はご飯の後、自分の食器を流しに運ぶ。
3年生は食器を運ぶ+週一回のプラゴミのゴミ出し。
4年生は3年生の時のお手伝い+雨戸を開ける&閉める。
食器を運ぶのとプラゴミ出しは毎日のお手伝いとして定着してるので
今年、5年生の夏休みのお手伝いは
自分の洗濯物を取り入れてたたむ。

去年から、折り紙を半分とか四分の一に折る時、
ちゃんと角と角を合わせて綺麗に折れるようになってきた。
これは、洋服もきちんとたためるのでは?と思ってやってみたけど
なんだか、ぐちゃぐちゃ。
折り紙だと出来るのになんでだか私には分からず。
OTで単発1回の指導をお願いしてみた。

OTの先生の話では、洋服はフニャフニャしてるから、折り紙よりやりにくいらしい。
まず、固めのトレーナーとかから練習するとやりやすいよ、と。
ただ、ダンスのお着替えした後にちゃんとたためるといいな。と思って
その時ダンスウェアを持って行ってたので、
はーちゃんもダンスウェアでたたむ気満々になってて。
まあ、なんとかダンスウェアでもできそうだったので、ダンス行く前にちょっと一緒にたたんで
着替えるのは1人で更衣室に行くのが、はーちゃん的にお姉さん気分で好きなので
更衣室では一人でたたんでた。

OTではやっぱりやりやすいので、Tシャツは普通に四つ折りを習った。
それまで私と二人でやってみようか。って時は
なんか「できない」のが嫌なのか、あまり積極的にやらなかったんだけど。
OTで教わってからは、積極的にたたむようになって、意外とすぐできるようになった。

で、実家に行った時に、洗濯ものをばーちゃんとたたもう!ってなった時。
ばーちゃんが、いわゆるお店でTシャツ売ってる時なんかのたたみ方を教えてくれた。
あ、やってるなー。って感じで見てたんだけど。
そしたらそれからは そのたたみ方を自分からやるようになり。
最初はやっぱり片方の腕の方だけいっぱい折っちゃったりしてたけど。

今回、夏休みのお手伝いで毎日やってもらってたら
1週間もしないで綺麗にたためるように!
またしても、まだまだ無理かな。とか思っちゃってた母的にはビックリ。

201408261103209d6.jpg  20140826110437165.jpg 

20140826110521e54.jpg  tatamu1
夏休み中、のんちゃんとはーちゃんの洗濯物は、はーちゃんにお任せできたので
とっても楽ちんだった母でした。

5年生になって6時間授業が増えて、家に帰って来るのが遅くなってきたけど。
学校始まっても出来る範囲でお願いしてみようっと。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://harurooo.blog11.fc2.com/tb.php/336-76f17ebe

skin presented by myhurt : BLOG | SKIN

FC2Ad

  
copyright © 2005 徒然こそだて日記 all rights reserved. Powered by FC2ブログ