スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

絵本の読み聞かせ会 

今日はママ友に誘われて、隣の駅の地区センターで催される
絵本の読み聞かせ会に参加。

20組くらいは来てたのかな。結構盛況。

とっても大きな絵本を読んでくれたり、みんなで童謡を歌ったり。
最後は折り紙を組み合わせてボールのようなものを作ったり。
かなり充実した内容!

はるちんもお友達に気を取られたりしながらも
大きい絵本には興味を示して、結構距離があったけど見入っていた。

やっぱり絵本が好きだね♪
おうちで読んであげてもガッツり見入ってるもんね。

会は午前中で解散だったので
同じ地区センター内のプレイルームで少し遊んだ後は、みんなでご飯。


その後近くの公園で遊ぶ。

そこにはミニミニアスレチックって感じの遊具があって
つり橋や、丸太のトンネル、滑り台も二つ付いてて面白い。

まだまだズイバイなはるチンだけど、お砂場着を着てママと遊びます。

つり橋にお座りさせてちぐぅが揺らしてみると、平然と座ってる(笑)
かなり揺らしても平然と座ってる(笑)

遊んでいたら、幼稚園くらいの3人組に声をかけられる。
「赤ちゃんだ!何歳?かわいいね~~」
聞くと4歳と5歳だそうで。年中さんかな。

はるちんをお座りさせていると
「風で倒れちゃうよ!押さえてあげなきゃ!みんな押さえてあげて~!」
と3人がかりではるちんを押さえる!

そのうち手や足を触って「ぶにぶにしてる。気持ちいいよ~」
はるちん、ちょっと戸惑い気味。顔がゆがむ。

そのうち一人の子が「ほっぺもやわらかい~」と言いながら
はるちんの両ほっぺをつまんで伸ばす。

はるちんついに「うえ~ん」泣いた!

女の子、ビビリ気味で「泣いちゃったよぉ」
ちぐぅ「びっくりしちゃったんだねぇ」とはるちんを抱っこしました。

はるちん泣いちゃうかな?と思いつつ、みんな優しそうな子だったので
はるちんどう反応するか見守ってしまいました。(^^ゞ

女の子たちは元気に遊具の中を飛び回って遊んでいるんだけど
はるちんの近くに来ると必ず
「はるちゃ~ん!こっちだよ~!」と手を振ってきて、ほほえましい。

そのうち、さっきはるちんのほっぺを伸ばした子がやって来て
「あのね、ママのお腹の中にね、赤ちゃんがいるの」

ちぐぅ:「そっか、赤ちゃん生まれるんだね、楽しみだね!」
女の子:「うん。私ね、女の子がいいんだぁ!」

それで赤ちゃんが気になって仕方ないのかな。
なんだか、いいお姉ちゃんになりそうだね。

先週は風で1週間ちょっと家に篭りきりだったけど
今日は午前も午後も遊んで、はるちん楽しかったかな?
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://harurooo.blog11.fc2.com/tb.php/6-47340a53

skin presented by myhurt : BLOG | SKIN

FC2Ad

  
copyright © 2005 徒然こそだて日記 all rights reserved. Powered by FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。