スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

希望をくれたブログ 

いつごろからかな、
今後顕著になっていくであろう、はるちんの「知的障害」のことが
気になって気になって。ちょっと気が重かった。


体の発達の方はね、まぁ遅れてるんだけど
でも健康面が思っていたより良くて、風邪なんか結構スグ治っちゃうし。

だからまあ、遅れてても必ず歩くんだし、健康だし大丈夫かなぁって。
そう思いはじめたのもあるし、

また実際はるちんがね、
今1歳2ヶ月だけど健常のお友達が6・7ヶ月頃の反応しかないかなぁって。
知能の遅れを感じるわけで。
それで「知的障害」の方が妙に気になってきてしまった。


結構前から就園や就学の事を「そう遠くない問題」として視野に入れていて
小学校1・2年くらいは普通級に入れたいなぁ。なんて思ってみたりしてたんだけど

でもそれって、知的レベルがそう低くない時の選択肢なんだよね。
これから成長していって、普通級なんて無理ってことも全然ありうる。

親の会では普通級に通ってる子達も結構居るけど、
親の会で会う小学生の子達よりずっとずっと知的レベルが低い事だって全然ありうるんだよなぁ。

そうなった時、自分は落ち込むんじゃないかと。
なんか不安を感じていた。


それがね、なんか中学生のダウン症児のママさんのブログを読んでいて、何となく吹っ切れた。
S嬢のPC日記

親の会で先輩ママに、
小学校に登校するのを後をつけて見守る。って話聞いてて。
「ああ、毎朝かぁ。大変そうだぁ」って思ってたんだけど、

そのブログには中学生の娘さんの通学を尾行する話(「朝の母」)があって、
(本人には一人で通ってると思わせつつ、安全を確保するための尾行)
読んでたらね、ママさんがなんかその事をエンジョイしてるんだな。

他の記事も色々読んでみたんだけど、
読めば読むほど「希望が持てる」っていうか。

あ、自分が悲観しなければ、そんなたいそうな事じゃないのかな。
って思わせてくれた。


それで思い出した事があって。
はるちんが生まれてスグの頃、TVでダウン症児・者の特集があって。

40歳過ぎのダウン症者とその親御さんが
手をつないでお散歩するシーンが出てきた。

それを見て私、「あ、いいな~、こういうの。」って思ったんだ。
私もはるちゃんといつまでもそんな風にお散歩したいな。って。

もちろん、はるちんがそれなりに社会参加できるように
成長はして欲しいし、それはそれで大事な事だけど

でもそんな風にずっと"カワイイ我が子"で居てくれる部分があるのも
すごくいいなって、思ったんだ。


なんかうまく言えないけど、
心のおもりが取れた、今日この頃でした。

<2005 ママの気持ち>
スポンサーサイト

コメント

はじめまして

ライブドアのブログの「未来検索」というツールに「ダウン症」というワードで登録入れてまして。
このワードが入ったブログがアップされるとメール通知が来るんですが。

通知が来た一覧をつらつらと眺めながら、
良いタイトルだな~と、フラフラとやってきました、「中学生ダウン症児母」でございます。
お嬢さんは1歳2ヶ月なんですね。
ついこの前、1歳のお誕生日だったんですね、おめでとう。
そして最初の1年を過ごしたママにも、ご苦労様。
これからどんどんかわいさをお嬢さんが教えていってくれることと思います。
楽しみにしていてくださいね~~。

嬉しいオドロキです。

S嬢さん、はじめまして。コメントありがとうございます!

はじめましてと書きましたが、ブログはちょくちょく見させて頂いています。
"医師が主催している某地方ML"の参加者でして。
"たった一つのたからもの"の時、少しMLでお話させて頂きました。
お気づきかもしれませんが"希望をくれたブログ"はS嬢さんのブログなんです。
なのでコメントを見た時は驚いたと同時に嬉しかったです。
ココの記事に、尾行のくだりのブログをリンクさせてもらおうかと思っていたのですが
本館とも言える娘のHPがありまして、その一部として別のブログで書いていたのですが、訳あって削除し、本館も休止しこちらにデータ移行中だったので
本館を再開したらこの記事を最新の記事としてあげて
ご挨拶してリンクを張らせていただこうかな、と思っていたところでした。
私のHPに訪れるダウン症児の親御さんにもS嬢さんのブログが見てほしいなぁと思ったのです。
リンク張っても良いでしょうか?
再開する時に改めてご挨拶に伺います。

ここでも書いたとおり、最近は心の錘が取れて
カワイイ赤ちゃん期を満喫しています。
S嬢さんのおかげかな・・・(*^_^*)

わはは

MLの過去ログ掘って読んできました。
そうそう、反応早かった方でしたね。
こりゃまた、どうも、お久しぶり。

先々週、先週と、また登校中の事件なんぞありまして。
これもまた、なんというか笑っちゃうネタでありまして。
「ヨソの学校の遠足に紛れ込んで北鎌倉へ」とか、
「電車が上下線とも長時間ストップ、そのとき彼女は」
とね。
おもしろいネタが相変わらず満載です。

それでも、もう前年度中から「尾行」も「見張り」もなく通学中。
なかなかたいしたもんですよ。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://harurooo.blog11.fc2.com/tb.php/7-c73b5b93

見失う希望、見つける希望

トラックバックを受信。希望をくれたブログ / 徒然こそだて日記この記事、実は5月に書かれたもので、最初はリンクは無く、心境だけが語られていた。ライブドアのブログの「未来検索」というツールに入れてある「ダウン症」というワードでピックアップされて、わたしのところ
  • [2005/09/07 09:41]
  • URL |
  • S嬢のPC日記 |
  • TOP ▲

skin presented by myhurt : BLOG | SKIN

FC2Ad

  
copyright © 2005 徒然こそだて日記 all rights reserved. Powered by FC2ブログ